« ホームズクラブの活動について(全国大会編) | トップページ | 2015年1月度東京例会のお知らせ »

2014年12月30日 (火)

ホームズクラブの活動について(セミナー編)

ホームズクラブの目的は「シャーロック・ホームズおよびその関連事項についての研究をおしすすめること、ならびにシャーロック・ホームズを愛する者の親睦をはかること」です(JSHC会則第2条)。全国大会は、どちらかというとシャーロッキアン同士の親睦をメインにしているので、研究発表の場としては、春と夏に開催されるセミナーが中心となります。
現在は、春に東京セミナー、夏に軽井沢セミナーが開催されています。

(1) 春のセミナー(東京セミナー)
春のセミナーは、1989年に鎌倉でスタートしました。鎌倉セミナーは2010年に終了しましたが、2012年から開催場所を東京に移して再スタートを切りました。
毎年春の全国大会の前日の土曜日に開催される日帰りイベントですが、翌日の全国大会参加とあわせて参加される方も多くいます。
今年の東京セミナーは、東京例会の会場であるアトラスタワー茗荷谷で、大会前日の3月15日に行われました。会場が東京であることから、東京例会執行部が事務局を務めています。
今年の発表内容は以下のとおりです(詳細を書くとキリがないのでちょっとだけ)。

・「シャーロッキアンのためのラグビー講座」
……ラグビーのルール説明と、「スリークォーターの失踪」の翻訳に関する考察についての発表。正典翻訳者3名を前にして、翻訳の素人が色々指摘できるのもホームズクラブの良いところです。

・「電脳空間で辿る、知られざるジョージ・ターナヴィン・バッドとその一族〜ラグビー・プレイヤー並びに医師の一族について」
……作家になる前のドイルが医院を共同経営していたバッドとその一族の紹介。多くが医者と弁護士のエリート一族ですが、その中でバッドの兄は有名なラグビー選手だったとのこと。

・「こんな作品もシャーロック・ホームズ(仮)」
……女性のワトソン、デブやハゲのホームズ、ジャッキー・チェンのホームズ映画など、珍しいホームズ映像の紹介。

・ディスカッション「シャーロッキアンの定義について」
……果たして「ホームズが好き」というだけでシャーロッキアンと言えるのか?シャーロッキアンと名乗るには知識が必要なのか?といったことをディスカッションしました。


(2) 軽井沢セミナー
軽井沢セミナーは、ホームズ生誕100周年(『緋色の研究』出版から100年)に当たる1987年にスタートしました。正典翻訳の第一人者である延原謙の別荘「ホームズ庵」が信濃追分にあったことにちなみ、避暑を兼ねて毎年軽井沢で開催されています。当初は2泊3日で行われていましたが、数年前から1泊2日に短縮され、今にいたります。
今年は8月30日、31日の2日間、「いするの家」で開催されました。発表内容は以下のとおりです。

〔1日目〕
・「ホームズ・ドイル移入史異聞〜大正期を中心に、いくつかの話題を含めて〜」
……国会図書館にもないホームズ翻訳書の実物を見せてもらいました。こういう貴重な書籍を見たり触ったりできるのも、ホームズクラブの良いところです。

貴重な本の数々
04_0001_2
・「推理小説の「お約束」とシャーロック・ホームズ」
……「トリック」「密室」「アリバイ」などの推理小説の「お約束」(ガジェット)がホームズ物語の中にどれくらい登場するかについて考察。暗号が登場する作品は実は11編あるとのこと。

・「ドールハウスで表す新旧ホームズの対比」
……言葉で説明するより写真を見ていただいた方が良いでしょう。見事な作品でした(発表者の高橋恵美子さんの許可を得ています)。

超精密な『シャーロック』の部屋、MacBookもスマートフォンも見事です04_0002_2

『広辞苑』と比較するとその小ささが分かります
04_0003_2

テディベアによる正典名場面集も展示されました
04_0004

〔2日目〕
・「実用酒類便覧付 酒の味に関する二三の見解」
……正典に登場する「お酒」をピックアップし、どんなお酒がどんな場面で登場したかを分析した研究。正典には56回お酒が登場するそうです。

・「19世紀の古典暗号  ホームズの研究した暗号とは」
……ホームズの時代の暗号とはどのようなものがあったのかを詳細に調査した発表。1日目に出題された「王党派の暗号」は誰も解くことが出来ませんでした。

先ほどセミナーは研究発表の場と記しましたが、軽井沢セミナーは1泊2日のイベントなので、懇親の時間もたっぷりあります。大会よりも人数が少ないので、より密度の濃いコミュニケーションが取れるのも魅力の一つです。
来年の東京セミナーは2015年3月22日開催予定です。東京例会とは異なり、セミナーはホームズクラブ会員のみ参加可能です。
「全国大会編」でも書きましたが、ホームズクラブは1月から新年度がスタートします、。ホームズクラブに興味のある方は、是非JSHCにご連絡下さい。

|

« ホームズクラブの活動について(全国大会編) | トップページ | 2015年1月度東京例会のお知らせ »

JSHC」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ホームズクラブの活動について(セミナー編):

« ホームズクラブの活動について(全国大会編) | トップページ | 2015年1月度東京例会のお知らせ »