« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »

2015年5月

2015年5月18日 (月)

2015年6月度東京例会のお知らせ

【日 時】2015年6月14日(日)開場13時、開始13時30分~
【会 場】アトラスタワー茗荷谷 3F 会議室
【交 通】東京メトロ丸ノ内線茗荷谷駅下車
【内 容】「文房具について」
【発表者】渡辺峯樹さん
【会 費】 300円

6月度東京例会の発表は、渡辺峯樹さんによる「文房具について」です。
正典に出てくる文房具をピックアップし、ヴィクトリア朝時代に使用されていた文房具についての考察とのことです。具体的には、文房具を 「筆記用具(ペン・インク、紙、糊、鉛筆、手帳、日記、封筒、タイプライター、チョーク等)と、「筆記用具以外(拡大鏡、巻尺、ナイフ、はさみ、封蝋、文鎮、名刺入れ、文書箱等)」に分類し、それぞれについて検討される予定だそうです。

渡辺さんはここ10年ほど、毎年異なるテーマで軽井沢セミナーや東京例会で発表されていますが、(電子テキストの検索機能はあえて使わず) その都度全60編を一から読み直すとのこと。正典研究の基本とも言うべき「正典の読み込み方」の凄さと綿密な調査にはいつも感銘を受けます。スタンダードなシャーロッキアーナの面白さを感じていただける発表になると思いますので、初参加の方やホームズ研究に興味のある非会員の方のお試し参加も大歓迎です。是非奮ってご参加下さい。

なお、参加ご希望の非会員の方は、東京例会執行部宛にメール(jshctokyoreikai@gmail.com)にてご連絡下さい (会員の方は事前連絡不要です)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月17日 (日)

2015年4月度東京例会参加レポート

4月度東京例会に参加した植草康浩 さんに参加レポートをお送りいただきました。東京例会の雰囲気が伝われば幸いです。
--------
久々の良い天気に心弾ませながら、会場へ向かいました。中はザワザワとにぎわっている様子。
それもそのはず、例会始まって以来という参加者39名でなんと椅子が足らず、床に座る方も出るという大盛況。初参加の私はたいへん驚きました~。
「みんな昔は新入会員だった…自己紹介例会」と題し、企画兼進行役の遠藤尚彦さんのリードでクラブ発足時メンバーからお試し参加の方まで、名前を書いた紙を順に引いていき、当たった方が2分以内で自己紹介をするという、初参加者になんと優しく、興味深い企画だったことでしょう。

1人2分以内に自己紹介してもらいました。
0001_3

ホームズクラブは『ガス燈に浮かぶこの生涯』から始まりました。
0002

・初めてホームズ物語を読んだエピソードやそのときの感想
・JSHCに入会しようと思ったきっかけ
・例会や大会に初めて参加したときの感想
話に詰まったときはパスもOKでしたが、一人もパスはなし。やっぱり皆さんホームズのことを話したかった(笑)。
2巡目60名までで自己紹介は終わり、春大会ホームズクラブ大賞受賞のビデオプレゼン、そして夜の会までじっくり楽しませて頂きました。また参加したい~(^◇^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »