« 2016年1月度東京例会のお知らせ | トップページ | 2016年2月度東京例会のお知らせ »

2016年1月11日 (月)

ロンドン・ホームズ協会ディナーレポート

ロンドン・ホームズ協会(SHSL)のディナーに出席のためイギリス旅行中の中島ひろ子さん(羨ましい……)から、ロンドンの様子とディナーについてのレポートをお送りいただきました(以下の文章・写真とも中島ひろ子)。

--------
1月7日からロンドンに入りました。初日はロンドン市内を歩いたのですが、なんと!

001 002
パブホームズは工事中でした!

営業してません! 中はすっかり空です。うーん、どう変わるか全くわかりません…。すっかり変わってしまうかも。

次に、9日に参加したロンドンホームズ協会のディナーの様子をお伝えします。

003
毎年恒例、ビックベンの下でディナーです。

004
こちらを抜けて行きます(これは抜けた後ですが)。
 
005
会場は昨年と同じ、というか毎回ここです。

006
赤い壁の方は昨年も入ったウェイティングルーム。実は奥にもう一部屋ありました。奥の方はソファーもあって、ゆっくりできます。こちらでホームズクラブのYさん、Gさんにお会いいしました。

007
008_2
009
今年のメインはチキン。昨年はラム肉でした。このとうもろこしを食べるのに苦労しました(笑)。

010
今年のゲスト、スー・ヴァーチュー。『シャーロック』 のエグゼクティブ・プロデューサーです。

ここで、ホームズクラブの友人たちから連絡が入ります。スティーブン・モファットが来ていると!

011
この中に彼がいるかも?と友人たちに送ってみたら、なんとど真ん中に写っていました! もうそわそわしっぱなしです!

012
スピーチ二人目は、ピーター・ホロックさん。2013年の巡礼ツアーで、モリアーティ役をやった方です。多分英語がわかればすごく面白いことを話していました。

スピーチが終わり、ロンドン版ホームズ大賞(というより功労賞)の授与も終わると、公式プログラムは終了です。この後はフリータイムになります。

013
ということで、「突撃モファット」! サインもらった!

014
写真撮ったし!

新しいシリーズを楽しみにしています、といったら、遅くてゴメンねと。遅くても大丈夫です! とお伝えしました。

015
その後、リチャード・ドイルさんに声をかけられました。
息子さんも今回は一緒!6月に、ボーイスカウトのジャンボリーで、山口県、宮崎県などに行ったそう。千羽鶴を作ってくれたとか(ちとカメラが複数だったのでみんなちぐはぐな方を向いてます)。

016
一昨年のダウ゛ォスセミナーの準備委員のマイケル・ミーア。

彼はBSIメンバーなので、「来週ニューヨークで会いましょう!」と言ってお別れし、って格好良すぎ!

雨が物凄くて、(今回宿が郊外なので)電車が止まりそうになったり、終電逃しそうになったりしましたがオールオッケーでした!

今回改めて実感しましたが、やはり人に直接会うのはいいことです。JSHCでの東京例会や大会などでも同じです。ツイッターやFacebookは優れたツールですが、直接会って話すことに勝る面白さはありません。
--------

中島さんの「直接会って話すことに勝る面白さはない」という思いは、我々執行部も同じです。シャーロッキアン同士の親睦を深められるような企画を色々と考えていくつもりですので、是非東京例会に足をお運び下さい。

中島さんは、この後BSIイベント(通称「裏ディナー」)に参加するため、ニューヨークに移動されます。ニューヨークからもレポートを送っていただく予定ですので、乞うご期待。

|

« 2016年1月度東京例会のお知らせ | トップページ | 2016年2月度東京例会のお知らせ »

ホームズ情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ロンドン・ホームズ協会ディナーレポート:

« 2016年1月度東京例会のお知らせ | トップページ | 2016年2月度東京例会のお知らせ »