« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »

2017年3月

2017年3月29日 (水)

2017年4月度月例会のお知らせ

2017年4月のJSHC月例会は、恒例の「みんな昔は新入会員だった ―― 自己紹介例会 第3弾」です。
 
一昨年、昨年開催し好評だった自己紹介月例会を今年も行います。
今年のお題は次の3つです。

① あなたが考える、「鳥取県と関連するシャーロック・ホームズ物語」は何ですか?
 今秋の全国大会は鳥取県で開催されます。それとの連動企画ではありませんが、わざわざ鳥取県に行くのですから、この機会に考えたことも無いテーマに取り組んでみませんか? ユニークな説を期待します。
 但し、特別ルールとして「青山剛昌」と関連付けるのは反則とします。

② 好きな順に聖典60編を並べたとき、あなたにとって60番目の作品は何ですか?
 シャーロッキアンなら、嫌いな聖典作品なんてあるはずないですよね。でも、全ての作品を等しく好きなわけでもないと思います。
 あなたにとって、60番目に好きな正典作品は何ですか?また、その理由を教えてください。

③ JSHCや全国大会、セミナー、月例会にお願いしたいことが何かありますか?
 せっかくですから、希望や要望があったら提案してみましょう。
 例えば、「自分は《ショスコム荘》が好きだが、あんまり人気がない。でも、この話について皆なで熱く語り合いたい。そういう場を設けてほしい」とか、「何年か前の大会に参加できなかったが、その時の発表が良かったと聞いたので、再発表をお願いしてもらえないか?」とか、「タバコに関する研究発表をきいてみたい」とか、「たまには、他の人の司会で進行してはどうか?」とか、「自分にも月例会の手伝いをさせて欲しい」とか、「忘年会は立食パーティー形式がいい」とか、「来年から自己紹介例会はしばらく止めよう」とか、、、。
 実現しそうにないから、と言って躊躇しないで、まずは皆なの前で提案、相談してみましょう。先輩会員から素敵なアドヴァイスが頂けるかもしれません。

 参加者の皆さんには、あらかじめこの3つの内から1つ(か2つ)お題を選んできて頂き、それについて2分間、お話して頂きます。
 話すことが無ければ、名前と会員番号だけお話し頂き、あとはパスしてもOK。
 また最近、月例会に出始めたばかりの方は、普通の自己紹介でも構いません。

是非皆様、自己紹介のネタを2分以内で仕込んでご参加下さい。会員以外の方のお試し参加も大歓迎です(その場合は、普通に自己紹介していただければ結構です)。

なお、参加ご希望の非会員の方は、月例会執行部宛にメール(jshctokyoreikai@gmail.com)にてご連絡下さい (会員の方は事前連絡不要です)。

【日 時】2017年4月9日(日)開場13時、開始13時30分~
【会 場】アトラスタワー茗荷谷 3F 会議室
【交 通】東京メトロ丸ノ内線茗荷谷駅下車
【内 容】「みんな昔は新入会員だった ―― 自己紹介例会 第3弾」
【司会進行】遠藤尚彦
【会 費】 300円

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月25日 (土)

2017年2月度月例会イベント「ボルジア家の黒真珠を探せ!」(ヒント編)

2月の月例会で行ったリアル宝探しゲーム「ボルジア家の黒真珠を探せ!」、如何でしょうか。少々遅くなりましたが、ヒントをご提供します。

【ヒント編】
「ホームズ、僕も推理してみたよ。かなり、いい線までいっていると思うんだ。きいてくれ。」
「お手並み拝見といこうじゃないか。」
「まず、算数のテストだが、第1問の答は1769、第2問の答は1821。これはどうも年号のようだ。そうだとすると、これはある人物の生没年を表している。ずばり、ナポレオンだ!」
「すばらしい! それから?」
「第3問の答は18051021、第4問の答は1815618。これは、日付を表しているとしか考えられない。1805年10月21日1815年6月18日だ。つまり、トラファルガーの海戦ワーテルローの戦いの日だ。これは、トラファルガー広場ウォータールー駅を意味しているんじゃないかな? あるいは、ネルソン提督とウェリントン公爵とか。」
「ワトソン、ますます素晴らしい。天才的だ。」
「しかも、解答の記号が変だ。ABCと並んでいるのは第1問だけで、ほかはIやFやXから始まっている。そう思ってよく見ると、正解はG,O、L、Dじゃないか。つまり、GOLDだ。ナポレオンとGOLDといえばナポレオン金貨だ。ずばり、「ボルジア家の黒真珠」の隠し場所は、「赤毛組合」事件のシティ・アンド・サバーバン銀行コウバーグ支店の地下室にあったナポレオン金貨の入った木箱だろう!」
「ご明察だね。にせの情報にものの見事にひっかかったようだね。問題文の中で、君自身がはっきりと言ってるじゃないか。「英雄は関係ない」、「金は関係ない」と。」
「・・・」
「そうか、わかったぞ! 計算にでてくる数字はどこかで見た覚えがあったんだが、僕自身が書いてるんだ。えーっと、どの作品だったかなー、思い出せない・・・。何かの番号だったような気がするんだが・・・。それとも、暗号だったか・・・」
「ワトソン、何度も言うけれど、君自身が、学生時代に戻ったつもりで、テストには真剣に向かい合ったほうがいいようだね。自分が問題を作るつもりで、問題を解いてみてはどうかな。」
「・・・」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »