« 2017年7月度月例会のお知らせ | トップページ | 月例会会場案内 »

2017年6月28日 (水)

2017年5月度月例会参加レポート

5月度月例会は執行部A(普段Twitterアカウントや公式HPの管理をしている方)が不在で、執行部Nによる参加レポートをお届けします。月例会の雰囲気を感じていただければ幸いです。

--------
5月の月例会は、諸般の事情により、執行部の片割れNより報告を挙げさせていただきます(単に当日月例会の報告者をお願いし忘れただけのことですが)。

今回は、ここ数年恒例となっています渡辺峯樹さんによる「地中海のヨット旅について」です。 「高名の依頼人」の作中に出てくる「ヨット旅」についての考察でした。
ヨット旅と聞いて、初めは数人乗りの小さなヨットかと思っていましたが、実際にはクルーズ船による優雅な船旅とのこと。
当時のイギリスの地中海の船旅は、数ヶ月をかけて地中海沿岸の各都市を訪ねると言うもので、グルーナー男爵にド・メルヴィル嬢が心を奪われてしまうのも数ヶ月にわたる長い船旅のせいと言う指摘には、なるほどとうなずけるものがありました。発表の最後の方では、今同じように船旅をすると幾ら掛かるといった話で盛り上がりました。

引き続き、緊急企画「事件簿は面白いか?」。4月の自己紹介月例会にて異様にこの話題が盛り上がり、その熱気のおもむくままに5月も「隠居絵の具師」や「ショスコム荘」について話してみよう!ということになりました。
4月に続き、遠藤尚彦さん司会により行われましたが、1ヶ月経ってしまったせいか、4月程の熱気はあまり…。それどころか、「60番目に好きな話」として人気?を集めていた「隠居絵の具師」についても、「読み返してみたらそんなにひどい内容ではなかった」とか評価が上がった、という方が多くいました。
『事件簿』は初期の短編集と比べると地味な作品が多いという印象ですが、今回読み直す機会が出来て、案外面白い作品もあるのでは?と思い直すきっかけになりました。

5月も幾人かの初参加の方、お試し参加の方がいらっしゃいました。執行部としては大変うれしい限りです。初参加/お試し参加の方を問わず、多くの方に何度も足を運んでもらえるような月例会にしていけたらと思い報告の筆を置きたいと思います。

|

« 2017年7月度月例会のお知らせ | トップページ | 月例会会場案内 »

月例会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2034177/70957189

この記事へのトラックバック一覧です: 2017年5月度月例会参加レポート:

« 2017年7月度月例会のお知らせ | トップページ | 月例会会場案内 »