« 2019年2月度月例会参加レポート | トップページ | 2019年7月度月例会のお知らせ »

2019年6月26日 (水)

2019年4月度月例会レポート

4月度月例会のレポートです。今回は執行部(Aの方)が書いたため、参加レポートというよりは裏話的な内容になってしまいました。月例会の雰囲気はあんまり伝わらないかもしれませんが、お読みいただければ幸いです。
--------
4月の月例会は、今年で5回目となる自己紹介例会でした。初めて出会ったホームズ作品の感想や、ホームズクラブに入会しようと思ったきっかけや、ホームズ以外の趣味についてなどなどを、制限時間2分間で話していただきました。皆さんの自己紹介内容は個人情報なので省略させていただきますが、その代わり、今回執行部が行おうとした「試み」について、簡単にご説明させていただきます。

実は今回、耳にハンディキャップのある方がお試しで参加されることになりました。普段の月例会は研究発表中心なので、スライドを見ていただければ大体の内容は分かります。でも今回は自己紹介例会。口頭での自己紹介です。参加者の皆さんにスライドを用意してきてくださいとは言えません。さてどうしよう。パイプ3服ならぬ謎屋珈琲特製カフェオレ3杯の時間で思いついたのが「音声入力機能」の活用。
音声入力機能とは、パソコンやスマホで、しゃべった言葉を自動で文字に書き起こしてくれる機能のことです。これを利用して、皆さんの自己紹介をリアルタイムで文字変換し、プロジェクターで投影しようと考えたわけです。何と素晴らしいアイデアでしょう(自画自賛です)。
家のMacで試してみたところ、100%とはいかないまでも、そこそこ変換してくれました。ちょっとした誤変換は笑いにもなるし、よし、当日はこれでいこう。

そして当日。プロジェクターにMacをつなぎ、音声入力機能をオンにします。マイクのスピーカーをMacの近くに置き、音声入力開始!「これからしがつどげつれいかいをはじめます」→「……………………」あれ、入力されないぞ?
試行錯誤しているうち、どうやらマイク越しの音声は認識しないということが分かりました。うん、まあ確かにマイクの声を何でもかんでも文字変換してたら、音楽聞きながら口述筆記なんでできないものなあ。仕方ない、マイクなしで自己紹介してもらうかあ。
ところが肉声で試してみても、やっぱり挙動が不安定です。変換精度も低いうえ、変換にやたらと時間がかかります。「これからしがつどげつれいかいをはじめます」→「…………私は………すぐ連れてまじます」みたいな感じ(あくまで例)。Hey Siri、どうしたんだい?僕の滑舌はそんなに酷いかい?それとも人が多くて緊張してるのかい?頼むよSiri……(注:Siriは音声入力機能とは異なるので、Siriに文句をいうのは筋違い)。
これも試行錯誤していて分かったんですが、どうも周りがザワザワしているため、こちらの声をちゃんと聞きとってくれないのが原因のようでした。なんてセンシティブなんだいSiri(だからSiriは無関係)。
そんなこんなあって、結局のところ私が皆さんの自己紹介を手入力することにしました。トータル40名超はなかなか大変でしたが、お試しの方からは「大体分かった」と言っていただけたので良かったです。そして当日参加したある方からは、「人の話を聞きながら要約し知識から情報を捕捉するなんて万能なんですか?」というお褒めの言葉をいただきました。そうです万能です(大嘘)。

冒頭、個別の内容には触れないと書きましたが、「子どもの頃はルパン派!」という人が複数いたり、隠れ(?)阪神ファンが数名発覚したり、共通の趣味の仲間が見つかったりしていたので、きっとその後のお茶会では盛り上がったことでしょう。
というわけで、当日の雰囲気がまったく伝わらないレポートになってしまいましたが、参加者の皆さんはとっても楽しそうだったので、来年の4月も自己紹介例会をやります(多分)。ホームズクラブに入会したものの、月例会への参加を躊躇している方、是非来年の自己紹介例会にご参加ください(勿論、すぐに参加していただいても大歓迎。怖くないですよ)。

|

« 2019年2月度月例会参加レポート | トップページ | 2019年7月度月例会のお知らせ »

月例会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2019年2月度月例会参加レポート | トップページ | 2019年7月度月例会のお知らせ »