カテゴリー「東京例会開催案内」の記事

2017年10月22日 (日)

2017年11月度月例会のお知らせ

2017年11月のJSHC月例会は2部構成でお送りします。

第1部は、松浦宏江さんによる「ホームズの音楽」です。
ホームズ物語に出てくる実在の音楽(アラン川の岸辺」「アイルランドの哀歌」「ホフマンの舟歌」「歌の翼」など)を、歌を中心に演奏していただきます。

第2部は、北原尚彦さん&イシイジロウさんによる「『謎解きLIVE「CATSと蘇ったモリアーティ」』裏話」です。
ネタバレが予想されますので、なるべく番組をご覧になってご参加ください。皆様のご参加をお待ちしています。

日 時】2017年11月12日(日)開場13時、開始13時30分〜
【会 場】アトラスタワー茗荷谷3F会議室
【交 通】東京メトロ丸ノ内線茗荷谷駅下車
【進行役】松浦宏江さん/北原尚彦さん&イシイジロウさん
【会 費】 300円

参加ご希望の非会員の方は、月例会執行部宛にメール(jshctokyoreikai@gmail.com)にてご連絡ください。なお、お名前はハンドルネームではなく、本名あるいは著訳書等のペンネームをご連絡願います(会員の方は事前連絡不要です)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月25日 (月)

2016年5月度例会のお知らせ

5月度の例会は、植田弘隆さんによる「スペインのホームズ本――なぜ、我が家の猫はスペインの本を舐めるのか?」です。

スペインで発行されたホームズ/ドイルの本の紹介や、昨春の全国大会にゲストとして来られたスペインのコレクター、ジョアン・プロウバスタ氏が、ホームズ本を蒐集する理由などについてお話していただきます。植田さんの海外シャーロッキアンとの交流記としてもお楽しみいただけると思います。
もともとは今年の全国大会のトークイベントでお話いただく予定の内容でしたが、時間的に厳しく、大会では割愛せざるを得ませんでした。その分、例会でたっぷりとお話いただきます。

また、もし時間が余ったら、ここ1、2年のミステリ界隈で話題騒然(?)だった「ポオの『黄金虫』を何と読むか」問題について、例会執行部がついに結論を出します! 

GW最終日で花の日という何とも微妙な日に開催する5月度例会ですが、是非皆様足をお運び下さい。初参加、お試し参加の方も大歓迎です。なお、参加ご希望の非会員の方は、執行部宛にメール(jshctokyoreikai@gmail.com)にてご連絡下さい (会員の方は事前連絡不要です)。

【日 時】2016年5月8日(日)開場13時、開始13時30分~
【会 場】アトラスタワー茗荷谷 3F 会議室
【交 通】東京メトロ丸ノ内線茗荷谷駅下車
【内 容】「スペインのホームズ本――なぜ、我が家の猫はスペインの本を舐めるのか?」
【会 費】 300円

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月30日 (水)

2016年4月度例会のお知らせ

新年度最初の例会は、遠藤尚彦さんプレゼンツ、「みんな昔は新入会員だった……自己紹介例会その2」です。
昨年4月に続き2回目の自己紹介例会ですが、普通の自己紹介ではつまらない。
新入会員の方は、先輩会員の自己紹介を聞いてみたいと思われるかもしれませんが、古参会員同士での自己紹介は、「ああ、またあの話ね」となりがちです。
そこで、今回は普通とは一味、二味違った自己紹介例会にしたいと考えています。
参加者は、以下の3つのお題の1つについて、2分間お話しいただこうと考えています。
東京例会への参加回数が少ない方は、普通の自己紹介でも構いません。
話すことがなかったり、人前で話すのは恥ずかしい、という方はパスもOKです。

①「ホームズ」以外の趣味(映画鑑賞、写真撮影、ライブ演奏、国語辞典収集、などなど……)
②JSHCに入会してみて、思っていたのとは違ったこと(持っていないホームズ本がすぐに手に入ると思ったらそうでもなかった、年下の会員が入ってこない、折角作ったホームズ同人誌が全然売れなかった、などなど……)
③JSHCや東京例会に提案したいこと(面白そうな企画があれば是非ご提案下さい)

是非皆様、自己紹介のネタ(ただし2分以内)を仕込んでご参加下さい。会員以外の方のお試し参加も大歓迎です(その場合は、普通に自己紹介していただければ結構です)。
なお、参加ご希望の非会員の方は、東京例会執行部宛にメール(jshctokyoreikai@gmail.com)にてご連絡下さい (会員の方は事前連絡不要です)。

【日 時】2016年4月10日(日)開場13時、開始13時30分~
【会 場】アトラスタワー茗荷谷 3F 会議室
【交 通】東京メトロ丸ノ内線茗荷谷駅下車
【内 容】みんな昔は新入会員だった……自己紹介例会その2
【司会進行】遠藤尚彦さん
【会 費】 300円

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月17日 (日)

2016年2月度東京例会のお知らせ

【日 時】2016年2月14日(日)開場13時、開始13時30分〜
【会 場】アトラスタワー茗荷谷3F会議室
【交 通】東京メトロ丸ノ内線茗荷谷駅下車
【内 容】リアル宝探しゲーム「ボルジア家の黒真珠を探せ! 第3回」
【発表者】若林孝彦さん
【会 費】300円

2月度東京例会は、若林孝彦さんプレゼンツによるリアル宝探しゲーム「ボルジア家の黒真珠を探せ!」の第三弾です。

ボルジア家の黒真珠がまたまた盗まれてしまいました。例によって、正典のある箇所に隠されていることが分かりました。シャーロッキアンな名探偵の皆さんに、制限時間内に、正典の中からその在り処を探し出していただくというイベントです。
第一弾は参加者全員が失敗、第二弾は見事に全員リベンジ成功という結果だったこのイベント、第三弾はどうなるでしょうか。
出題者の若林さん曰く、「SHの知識よりも、直観と一般常識が大切」とのことです。謎解きが得意な方も、そうでない方も是非奮ってご参加下さい。勿論お試し参加の方も大歓迎です。

なお、参加ご希望の非会員の方は、東京例会執行部宛にメール(jshctokyoreikai@gmail.com)にてご連絡下さい (会員の方は事前連絡不要です)。

以下は出題者の若林さんから届いた予告状。この挑戦を受けに東京例会に来て下さい!
201602_yokoku_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月29日 (火)

2016年1月度東京例会のお知らせ

2016年1月の東京例会は、毎年恒例の「『ホームズの世界』を読む」です。ホームズクラブ会員の研究発表などをまとめた機関誌『ホームズの世界 vol.38』を読み、その感想を参加者同士で語りあう、という企画です。

0001
第38号を読みます。

この号から判型が再びA5版になりました。字も大きくなり、若干目に優しくなりました。「当日までに全部読めそうにない」という会員の方、大丈夫です。他の人達の感想を聞くだけでも十分楽しめます。
また非会員の方で、ホームズクラブの人たちはどんな研究をしているのかを知りたいという方も歓迎です。非会員の方の最も大きな誤解は、「入会しようとする者は課題に対するリポートを提出しなければならない」というものです。確かに会則にそんなことが書いてあった時期はありましたが、もともとレポート提出の義務は一切ありません。
ホームズクラブはホームズに関する研究の場であるとともに、シャーロッキアン同士の親睦の場でもあります。ホームズにご興味のある方、是非ご参加下さい。
なお、参加ご希望の非会員の方は、東京例会執行部宛にメール(jshctokyoreikai@gmail.com)にてご連絡下さい (会員の方は事前連絡不要です)。

【日 時】2016年1月10日(日)開場13時、開始13時30分~
【会 場】アトラスタワー茗荷谷 3F 会議室
【交 通】東京メトロ丸ノ内線茗荷谷駅下車
【内 容】「『ホームズの世界』を読む」
【会 費】 300円

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月29日 (火)

2015年10月度東京例会のお知らせ

【日 時】2015年10月11日(日)開場13時、開始13時30分〜
【会 場】アトラスタワー茗荷谷3F会議室
【交 通】東京メトロ丸ノ内線茗荷谷駅下車
【内 容】「ホームズの地理学」
【発表者】吉田友哉さん
【会 費】 300円

10月度東京例会は、吉田友哉さんによる「ホームズの地理学」です。吉田さんは今年6月に東京例会に初参加された際、ある古参会員の毒牙(?)にかかり、軽井沢セミナーに参加させられた上に「ロンドン必見ホームズサイト」というテーマで発表までさせられてしまいました(笑)。
軽井沢セミナーの発表内容は、ロンドンにあるホームズゆかりの地を紹介するというもの。吉田さんは2007年にロンドン大学に留学されていて、ロンドンにも詳しいこともあり、とても分かりやすくて面白い発表でした。軽井沢では基礎編の内容だったとのことで、例会ではもう少しディープなお話しをしていただけそうです。
また、皆様既にご承知のとおり、ラグビーワールドカップで日本が南アを破る大金星を挙げました。東京例会執行部2名とも大のラグビーファンですので、時間があればラグビーネタも少しお話させていただければと思っています。初参加、お試し参加大歓迎です。皆様是非奮ってご参加下さい。

なお、参加ご希望の非会員の方は、東京例会執行部宛にメール(jshctokyoreikai@gmail.com)にてご連絡下さい (会員の方は事前連絡不要です)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月17日 (月)

2015年9月度東京例会のお知らせ

【日 時】2015年9月13日(日)開場13時、開始13時30分〜
【会 場】アトラスタワー茗荷谷3F会議室
【交 通】東京メトロ丸ノ内線茗荷谷駅下車
【内 容】「文庫本で追いかけるシャーロック・ホームズ」
【発表者】山下真由子さん
【会 費】 300円

例年同様8月の東京例会はお休みで、次回開催は9月になります。9月度の東京例会は、山下真由子さんによる「文庫本で追いかけるシャーロック・ホームズ」です。
山下さんの発表は、昨年10月の「戦後児童書の邦訳タイトルについて、語ろう」に続き2回目です。前回は、山中本を始めとするトンデモ題名に爆笑の連続でした(こちらのレポートをご参照下さい)。今回は第2弾という事で、文庫本のタイトルについての発表とのことです。前回同様、とても楽しい発表になるのは間違いありません。山下さん曰く、今回も初心者向けの内容とのことですので、いつもにも増して、初参加の方やホームズ研究に興味のある非会員の方のお試し参加大歓迎です。是非奮ってご参加下さい。

なお、参加ご希望の非会員の方は、東京例会執行部宛にメール(jshctokyoreikai@gmail.com)にてご連絡下さい (会員の方は事前連絡不要です)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月28日 (日)

2015年7月度東京例会のお知らせ

【日 時】2015年7月12日(日)開場13時、開始13時30分~
【会 場】アトラスタワー茗荷谷 3F会議室
【交 通】東京メトロ丸ノ内線茗荷谷駅下車
【内 容】「フランスのホームズ漫画」
【発表者】寺井杏里さん
【会 費】300円

7月の東京例会は、ホームズ大賞奨励賞を受賞された寺井杏里さんによる「フランスのホームズ漫画」です。
「バンドデシネ」と呼ばれるフランスの漫画を紹介して下さいます。ホームズの正典や「語られざる事件」を漫画化した本はもちろん、SF、子供や動物が主人公の作品、オリジナルストーリーの作品など、色々な本があるそうです。
寺井さんがコレクションした本の一部を、画像付きで紹介して下さるとのこと。日仏文化比較のような難しいことは考えず、漫画を見て、楽しんでいただけたらと思います。
初参加の方やホームズ研究に興味のある非会員の方のお試し参加も大歓迎です。是非奮ってご参加下さい。

なお、参加ご希望の非会員の方は、東京例会執行部宛にメール(jshctokyoreikai@gmail.com)にてご連絡下さい (会員の方は事前連絡不要です)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月18日 (月)

2015年6月度東京例会のお知らせ

【日 時】2015年6月14日(日)開場13時、開始13時30分~
【会 場】アトラスタワー茗荷谷 3F 会議室
【交 通】東京メトロ丸ノ内線茗荷谷駅下車
【内 容】「文房具について」
【発表者】渡辺峯樹さん
【会 費】 300円

6月度東京例会の発表は、渡辺峯樹さんによる「文房具について」です。
正典に出てくる文房具をピックアップし、ヴィクトリア朝時代に使用されていた文房具についての考察とのことです。具体的には、文房具を 「筆記用具(ペン・インク、紙、糊、鉛筆、手帳、日記、封筒、タイプライター、チョーク等)と、「筆記用具以外(拡大鏡、巻尺、ナイフ、はさみ、封蝋、文鎮、名刺入れ、文書箱等)」に分類し、それぞれについて検討される予定だそうです。

渡辺さんはここ10年ほど、毎年異なるテーマで軽井沢セミナーや東京例会で発表されていますが、(電子テキストの検索機能はあえて使わず) その都度全60編を一から読み直すとのこと。正典研究の基本とも言うべき「正典の読み込み方」の凄さと綿密な調査にはいつも感銘を受けます。スタンダードなシャーロッキアーナの面白さを感じていただける発表になると思いますので、初参加の方やホームズ研究に興味のある非会員の方のお試し参加も大歓迎です。是非奮ってご参加下さい。

なお、参加ご希望の非会員の方は、東京例会執行部宛にメール(jshctokyoreikai@gmail.com)にてご連絡下さい (会員の方は事前連絡不要です)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月26日 (日)

2015年5月度東京例会のお知らせ

【日 時】2015年5月10日(日)開場13時、開始13時30分~
【会 場】アトラスタワー茗荷谷 3F 会議室
【交 通】東京メトロ丸ノ内線茗荷谷駅下車
【内 容】実録! 東京”研究会”――僕の手帳から(実名ご容赦!!)
【発表者】植田弘隆さん
【会 費】 300円

5月度東京例会では、「実録! 東京”研究会”――僕の手帳から(実名ご容赦!!)」と題して、植田弘隆さんにお話をしていただきます。東京例会の前身として、1980年代までは、“研究会”が開催されていたそうです(私たち東京例会執行部の者たちが入会する前の話です)。植田さんはその時の内容を毎回手帳に克明に記録していたそうですが、最近その手帳が見つかったとのことで、当時の“研究会”の活動の一端を紹介していただける運びとなりました。
今回の例会は、旧きを温めて新しきを知る良い機会です。“研究会” に参加されていたベテランの方(植田さんに何を言われるか分かりませんよ!)は勿論、最近の東京例会しか知らない方、初参加やお試し参加の方も大歓迎です。是非奮ってご参加下さい。

なお、参加ご希望の非会員の方は、東京例会執行部宛にメール(jshctokyoreikai@gmail.com)にてご連絡下さい (会員の方は事前連絡不要です)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)