カテゴリー「月例会開催案内」の記事

2017年6月19日 (月)

2017年7月度月例会のお知らせ

2017年7月度JSHC月例会は、別所礼子さんと岡田麻美さんによる「JSHC40周年記念ロンドン旅行記」です。

今年5月のJSHC設立40周年記念ロンドンツアーは、総勢30名弱の会員が参加した一大イベントとなりました。そのロンドンツアーについて、最近月例会レギュラーになられたお二人にレポートしていただきます。
JSHCのロンドンツアーということもあり、ホームズゆかりの地は勿論、ロンドンホームズ協会の方々に 普段は入れないところに入れてもらうなど、色々と忖度してもらったようで、個人ではなかなか味わえない旅行だったとのことです。
何だかんだで月例会参加者の多くが旅行にも参加しています。参加した方は是非とも発表者お二人のフォローをお願いいたします。また、残念ながら参加できなかった方、その時のツアーを疑似体験してみませんか。もちろん非会員の方のお試し参加も大歓迎です。

【日 時】2017年7月9日(日)開場13時、開始13時30分〜
【会 場】アトラスタワー茗荷谷 3F 会議室
【交 通】東京メトロ丸ノ内線茗荷谷駅下車
【発表者】別所礼子さん、岡田麻美さん
【内 容】「JSHC40周年記念ロンドン旅行記」
【会 費】 300円

なお、参加ご希望の非会員の方は、月例会執行部宛にメール(jshctokyoreikai@gmail.com)にてご連絡下さい (会員の方は事前連絡不要です)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月22日 (月)

2017年6月度月例会のお知らせ

2017年6月度月例会は、日暮雅通さん&北原尚彦さんによる「児童&YA向けホームズものについて語ろう」です。内容は以下のとおり(日暮さん曰く、あくまで予定です)。

・児童向け正典訳の歴史的変遷
・児童向けと大人向け、正典翻訳の違い
・児童向けとヤングアダルト向けパロディ(ラノベ含む)の昨今の広がり
・未訳の海外ヤングアダルト向けパロディの紹介

上記の内容について、日暮さんと北原さんのお二人が交互に話し手/聞き手となって進めていかれるとのこと。日暮さんと北原さんのコンビが月例会で発表されるのは恐らく初めてだと思います。初参加の方、非会員の方のお試し参加も大歓迎です。是非奮ってご参加下さい。

【日 時】2017年6月11日(日)開場13時、開始13時30分~
【会 場】アトラスタワー茗荷谷 3F 会議室
【交 通】東京メトロ丸ノ内線茗荷谷駅下車
【発表者】 日暮雅通さん、北原尚彦さん
【内 容】「児童&YA向けホームズものについて語ろう」
【会 費】 300円

なお、参加ご希望の非会員の方は、月例会執行部宛にメール(jshctokyoreikai@gmail.com)にてご連絡下さい (会員の方は事前連絡不要です)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月26日 (水)

2017年5月度月例会のお知らせ

2017年5月のJSHC月例会は、第39回日本シャーロック・ホームズ大賞奨励賞を受賞された渡辺峯樹さんの発表です。

渡辺さんに月例会で発表していただくのは4年連続です。
渡辺さんの発表といえば、全60編の正典を全て読み返し、その時の研究テーマ(昨年の「ステッキ」、一昨年の「文房具」など)に関連する表現をピックアップするという、正典研究の基本ともいうべき綿密な調査が特長ですが、今回は珍しく、「高名な依頼人」に絞った研究です。

「高名の依頼人」のグルーナー男爵は、地中海のヨット船旅でヴァイオレット・ド・メルヴィル嬢にまとわりついて、まんまと相手の心を自分に釘付けにしてしまいました。この「地中海のヨット船旅について」が今回の研究テーマとのことです。なぜ地中海なのか?  ヨット船とはどんな船なのか?  どんな航路・寄港地か?  船旅の期間は? 等々、様々な謎を解明します。

スタンダードなシャーロッキアーナの面白さを感じていただける発表になると思いますので、初参加の方、ホームズ研究に興味のある非会員の方のお試し参加も大歓迎です。是非奮ってご参加下さい。

また、先日めでたく深町訳創元推理文庫版正典が完結しました。新訳の『事件簿』を買われた多いのではないかと思います。4月の月例会の企画「60番目に好きな正典」で見事(?)1位になった「隠居絵具師」(深町訳では「引退した絵の具屋」)は、『事件簿』の掉尾を飾る作品です。実にタイムリーなので、時間があれば「引退した絵の具屋」 について語り合いたいと思います。折角なのでGWには新訳版『事件簿』をお読みください。

【日 時】2017年5月14日(日)開場13時、開始13時30分〜
【会 場】アトラスタワー茗荷谷 3F 会議室
【交 通】東京メトロ丸ノ内線茗荷谷駅下車
【発表者】渡辺峯樹さん
【内 容】「地中海のヨット旅について」
【会 費】 300円

なお、参加ご希望の非会員の方は、月例会執行部宛にメール(jshctokyoreikai@gmail.com)にてご連絡下さい (会員の方は事前連絡不要です)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月14日 (土)

2017年2月度月例会のお知らせ

【日 時】2017年2月12日(日)開場13時、開始13時30分〜
【会 場】アトラスタワー茗荷谷3F会議室
【交 通】東京メトロ丸ノ内線茗荷谷駅下車
【内 容】リアル宝探しゲーム「ボルジア家の黒真珠を探せ! 第4回」
【発表者】若林孝彦さん
【会 費】300円

2月度月例会は、ホームズクラブの冬の風物詩ともいえる、若林孝彦さんプレゼンツ・リアル宝探しゲーム「ボルジア家の黒真珠を探せ!」の第四弾です。

ボルジア家の黒真珠がまたまた盗まれてしまいました。ホームズ物語60編の中に隠された黒真珠を、シャーロッキアンな皆さんで楽しく探しましょう!
今回は、初参加の方のために、問題に入る前に、第1回からの問題の振り返りなど、いわゆる「傾向と対策」を行う予定です。非会員の方のお試し参加も大歓迎です。

なお、ホームズ物語の中から黒真珠を探す、というゲームの性質上、当日参加される方は、できれば正典一式(どの出版社のものでも構いません)をご持参下さい。お持ちでない場合は、執行部からお貸ししますが、数に限りがありますので、この際ご購入されることをお薦めします。

参加ご希望の非会員の方は、月例会執行部宛にメール(jshctokyoreikai@gmail.com)にてご連絡下さい (会員の方は事前連絡不要です)。

以下は出題者の若林さんから届いた予告状。求む挑戦者!
Yokoku_004

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月 1日 (日)

2017年1月度月例会のお知らせ

明けましておめでとうございます。本年も日本シャーロック・ホームズ・クラブ並びに月例会をよろしくお願いいたします。
さて、今年最初の月例会は、毎年恒例の「『ホームズの世界』を読む」です。ホームズクラブ会員の研究発表などをまとめた機関誌『ホームズの世界 vol.39』を読み、その感想を参加者同士で語りあう、という企画です。

1701_01

最新号は第39号、特集はホームズ映像についてです。

「当日までに全部読めそうにない」という会員の方も心配不要です。他の参加者の感想を聞くだけでも十分楽しめると思います。また非会員の方で、ホームズクラブの人たちはどんな研究をしているのかを知りたいという方も大歓迎です(当日は『ホームズの世界』をお貸しします)。ホームズクラブはホームズに関する研究の場であるとともに、シャーロッキアン同士の親睦の場でもあります。 ホームズにご興味のある方、是非ご参加下さい。
なお、参加ご希望の非会員の方は、東京例会執行部宛にメール(jshctokyoreikai@gmail.com)にてご連絡下さい (会員の方は事前連絡不要です)。

【日 時】2017年1月8日(日)開場13時、開始13時30分~
【会 場】アトラスタワー茗荷谷 3F 会議室
【交 通】東京メトロ丸ノ内線茗荷谷駅下車
【内 容】「『ホームズの世界』を読む」
【会 費】 300円

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月26日 (土)

2016年大発送について

12月は月例会はお休みで、年末恒例の大発送を行います。大発送とは、ホームズクラブの機関誌である『ホームズの世界』を、クラブ会員たちで発送するボランティア作業です。

できたての『ホームズの世界』を封筒に詰め、封筒に宛名ラベルを貼り、段ボールに詰めて、すぐに発送できるような状態にするのが一連の作業内容です。みんなで和気あいあいと作業を進める楽しい職場です。また、発送作業終了後にオークションや情報交換など、懇談の時間も沢山取っています。日程は以下の通りです。

【日 時】2016年12月11日(日)開場14時(厳守!!!!)〜17時
【会 場】アトラスタワー茗荷谷 3F 会議室
【交 通】東京メトロ丸ノ内線茗荷谷駅下車
【会 費】無料!

年末大発送は、今やJSHCのイベントの中で全国大会に次ぐ規模になりました。作業開始時間前に来られる方も数多く、時間どおりにやってきたらもうやることがなかった、なんていうこともここ数年のお約束です。来られる方は、当日は開始時間である14時絶対厳守でお願いいたします(ここでいう「時間厳守」とは、14時「まで」に来るのではなく、14時「以降」に来てください、ということです。お間違えなく!)。

大発送終了後のオークションでは、小林・東山家から発掘されたホームズレアグッズを大放出します。その他有志によるオークションも予定しています。古本屋でも入手が難しいホームズ本を入手できるチャンスです!
なお、このイベントは基本的にはホームズクラブ会員限定ですが、入会を検討されている方、ホームズクラブに興味はあるけれど、どういう団体か詳しく知りたい、という方も歓迎いたします。ホームズクラブ会員以外は見ることの出来ない貴重な資料を目にすることができるチャンスです(その代わり、ボランティアとして働いていただきますが)。
参加ご希望の方は、月例会執行部宛にメール(jshctokyoreikai@gmail.com)にてご連絡下さい 。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月22日 (木)

2016年10月度月例会のお知らせ

10月度の月例会は、豪華(?)二本立てでお送りします。

1つ目は鷲平ケイさんによる「シャーロッキアンの為の名探偵コナン講座(初級編)」です。
名前は知っているけれど観た事ない。どうしてコナンという名前なの?寧ろホームズ関係あるの?という方の為の名探偵コナン講座です。コナン君を知らなくても大丈夫。ホームズはコスプレだけじゃない。こんな所にもホームズネタが!という内容をお届けします。

続いて2つ目は執行部Aによる、「『舟を編む』アニメ化便乗企画 シャーロッキアン的『広辞苑』読解講座 「素人探偵」編 補訂版」です。
日本を代表する国語辞書『広辞苑』。「ホームズ」の語釈が初めて載った辞書でもあります。しかし、『広辞苑』初版の語釈では、ホームズを「素人探偵」と定義しているのです。ホームズが素人?一体なぜ『広辞苑』はホームズを「素人」などと呼んだのか。その謎に迫ります。
※2012年3月の東京セミナーで発表した内容の続編(補訂版)です。前回キチンと落ちを付けていませんでしたが、今回はちゃんと結論を出しています。

お友達の中に、コナン好きでホームズにも興味のある方、広辞苑好きでホームズにも興味のある方がいらっしゃいましたら、是非お誘い合わせの上お越し下さい。初参加、お試し参加大歓迎です。
なお、参加ご希望の非会員の方は、執行部宛にメール(jshctokyoreikai@gmail.com)にてご連絡下さい (会員の方は事前連絡不要です)。

【日 時】2016年10月9日(日)開場13時、開始13時30分~
【会 場】アトラスタワー茗荷谷 3F会議室
【交 通】東京メトロ丸ノ内線茗荷谷駅下車
【会 費】 300円
【発 表】「シャーロッキアンの為の名探偵コナン講座(初級編)」/「『舟を編む』アニメ化便乗企画 シャーロッキアン的『広辞苑』読解講座 「素人探偵」編 補訂版」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月24日 (水)

2016年9月度月例会のお知らせ

9月度の月例会は、日暮雅通さんによる「ホームズ・エレメンタリー講座 番外編(でも大事)知っていれば怖くない——正典とホームズ関連作品における著作権の問題(仮)」です。
以下、日暮さんご本人による内容紹介です。

--------
身近にありながら意識していない、あるいは意外に知らない、著作権の問題。
正典と、その派生物である映像化作品やパスティーシュ、翻訳については、これまでもトラブルになるケースがいくつかありました。
ネットの普及で著作権事情が変化し、さらにはTPP(環太平洋経済連携協定)によって著作権法が変わろうとしている現在、「知らなかった」では済まされないことも急増しています。
では、現代のホームズファンとして何を知り、何に注意するべきか。それをごくごく初歩の段階から説明し、理解を深め、トラブルを回避しようというのが、今回の目的です。
●内容概要(予定)
・著作権とは何なのか。その概要。
・これまで問題になった例(ホームズ/ドイル関係)。
・ネットの普及とTPPで何が変わっていくのか。
・身近な問題(1)——書影やあらすじの掲載と著作権。
・身近な問題(2)——パロディやグッズ作りと著作権。
・身近な問題(3)——写真と著作権。
・その他、ホームズ/ドイルと著作権にかかわる話題。
--------

決して堅苦しい内容ではなく、初心者向けにビジュアル中心にお話しいただけるとのことです。同人シャーロッキアンの皆さん、冬のコミケに向けて、改めて著作権の勉強をしてみませんか?初参加、お試し参加大歓迎です。
なお、参加ご希望の非会員の方は、執行部宛にメール(jshctokyoreikai@gmail.com)にてご連絡下さい (会員の方は事前連絡不要です)。

【日 時】2016年9月11日(日)開場13時、開始13時30分~
【会 場】アトラスタワー茗荷谷 3F 会議室
【交 通】東京メトロ丸ノ内線茗荷谷駅下車
【会 費】300円
【発 表】日暮雅通さん

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月23日 (木)

2016年7月度月例会のお知らせ

7月度の月例会は、4月に続き、遠藤尚彦さんプレゼンツの企画です。題して「JSHCの平均」。
どんな企画なのか、遠藤さんご自身に紹介文をお願いしました。

--------
折角ホームズ・クラブに入会したのに、月例会参加を戸惑っている方は多いと思います。
先輩方と比べ、初心者の自分では月例会での話のレベルについていけないのではないか?と心配していませんか?
「ホームズ好き」の意味は広いので、映像作品はよく見ているけどミステリーは詳しくない、とか、パロディーは読んでいるけどコナン・ドイルのことはあまり知らない、とか、ベテラン会員でも新入会員でも、それぞれ得意分野や苦手分野があるはずです。
ベテラン会員が新入会員より全てに詳しいとは限りません。そして、そこがJSHCの面白いところです。
確かに、月例会参加者の中にはいろいろな方面でめちゃくちゃ詳しい方もおられます。
しかし、参加者の大半はそんなことはありません。例えば、60編の題名を3分以内に全部言える参加者は少ないと思います。
踊る人形暗号でダイイング・メッセージを残そうと考えている人は絶対いません。

……
……
……

って、本当?

そういったことを確かめようと、7月の月例会では参加者がどのくらいホームズ全般について知っているのか、普通の質問をしていろいろなことを調べてみたいと思います。
題して、「JSHCの平均」。
今回は、その内容から、企画スタートから約1時間は途中参加を制限します。遅れないように、会場までお越しくださいますようお願いします。
また、お手数ですが、筆記用具をご持参、ご用意ください。辞書は月例会の執行部で用意します。
なお、本企画は、ホームズ全般についての知識量を競うものではありません。この点をお間違えの無いよう、ご注意ください。
--------

という訳で、皆様奮ってのご参加をお待ちしています。「JSHCの平均」というタイトルではありますが、お試し参加の方も大歓迎です。なお、参加ご希望の非会員の方は、執行部宛にメール(jshctokyoreikai@gmail.com)にてご連絡下さい (会員の方は事前連絡不要です)。

【日 時】2016年7月10日(日)開場13時、開始13時30分~
【会 場】アトラスタワー茗荷谷 3F 会議室
【交 通】東京メトロ丸ノ内線茗荷谷駅下車
【内 容】JSHCの平均
【会 費】300円
【司会進行】遠藤尚彦さん

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月23日 (月)

2016年6月度月例会のお知らせ

名称変更後初となるJSHC月例会は、豪華2本立てでお送りします。

最初の発表は、渡辺峯樹さんによる「ステッキについて」です。渡辺さんに月例会で発表していただくのは3回目です。昨年は文房具について、一昨年は「ロンドンの地下鉄について」や「色の研究」などの過去に好評を博した研究を再度発表いただきました。
今回の発表は、正典に出てくるステッキについて、種類、使用目的、使用する人物(ホームズ・ワトスン・その他)、作品発表時期等の観点から考察した内容とのこと。シドニー・パジェット等による挿絵も当時のステッキの情報として参考にされたとのことで、スライドでご紹介いただく予定です。

続いては中原英一さんによる、「新潮文庫版『冒険』について〜途中経過①〜」です。国内ホームズ本収集家の第一人者(日本初の長編ホームズ作品翻訳である『血染めの壁』をお持ちの数少ないシャーロッキアンの一人です)である中原さんは、「新潮文庫版『冒険』」コレクターとしても有名です(新潮文庫版『冒険』だけで100冊以上!)。長年の新潮文庫版正典の収集・研究の成果について、今回お話いただけることになりました。
皆様是非奮ってご参加下さい。初参加、お試し参加大歓迎です。なお、参加ご希望の非会員の方は、執行部宛にメール(jshctokyoreikai@gmail.com)にてご連絡下さい (会員の方は事前連絡不要です)。

【日 時】2016年6月12日(日)開場13時、開始13時30分〜
【会 場】アトラスタワー茗荷谷 3F 会議室
【交 通】東京メトロ丸ノ内線茗荷谷駅下車
【内 容】「ステッキについて」渡辺峯樹さん/「新潮文庫版『冒険』について〜途中経過①〜」中原英一さん
【会 費】 300円

| | コメント (0) | トラックバック (0)